おすすめの出会いTOP > 地域別に出会いを見つけたい! >  九州・沖縄地方のオススメ出会い系

九州・沖縄のおすすめはコチラ


【 このページの見方 】
各画像クリックで公式サイトへ。詳細クリックでサイトの使い方を確認できます。

イクヨクルヨへ登録はココ

イクヨクルヨの詳細
九州・沖縄地方で人気のイクヨクルヨ。名前も九州・沖縄地方の方に好まれる要因かもしれません。機能が豊富で女性を飽きさせないコンテンツが魅力。女性会員が非常に多いサイトですから、自然に男性会員も多くなります。九州・沖縄地方で満遍なく利用されています。


ハッピーメール

ハッピーメールの詳細
九州・沖縄でも人気1!さすがです。掲示板を検索していてもやはり数が多いです。特に福岡、鹿児島での利用が目立ちます。掲示板の投稿数は出会いに比例していますので、掲示板の利用がカギ。即会を目指すならチャットコーナーも見逃せない!


PCMAXへ登録はココ

PCMAXの詳細
こちらも大手の老舗出会い系のPCMAX。利用者の年代は幅広く、目的も遊び相手から真面目な出会いまで幅広く利用されており、九州・沖縄地方では優先的に利用したい出会い系の一つです。九州・沖縄で人気の写メコンで美男美女を見つけるのも◎!


ワクワクメールへ登録はココ

ワクワクメールの詳細
老舗出会い系として有名なワクワクメールはやっぱり九州・沖縄地方でも人気。出会えないサイトが多いので、やはり老舗の大手に集中します。本物の会員数が多いので出会いが見つからない!ということはありません。即会い、メル友、エッチ友などの出会いが多いです。


Jメール

Jメールの詳細
会員数がじわじわと増えてトップクラスの出会い系に育ちました。いかがわしい運営は一切なしで老舗の出会い系と方を並べるまでに成長しました。九州・沖縄の中でも長崎や福岡での利用が目立ちます。大切な出会いですから信用できるところを利用しましょう。


ラブサーチは定額制の優良出会い系

ラブサーチの詳細
運営13年の実績ある定額制の出会いサイトです。どれだけ使っても男性は定額制、女性は無料ですので、メールのやり取りを積極的に行いたい方に向いています。そのため、利用者は主に恋人&結婚相手探しが目的の方が多い。婚活サイトよりは格段に上です。



九州・沖縄地方の地域性について

九州各県と沖縄の県民性

九州での出会い、沖縄での出会いを実現するために、ここからは九州各県と沖縄県の県民性を見て行きましょう。

◆福岡県の県民性
古来より中国大陸,朝鮮半島との交流がさかんであったという背景から,福岡県人の気質は開放的で自 由闊達で進取の精神に富みます。そして中心地博多は,「もてなしの街」であり,おう盛なサービス精神は, いまに続きます。一流芸能人を多数輩出しているのもこうした,風土の表れでありましょう。 地域的には,工業地域の北九州周辺は気性が荒くきっぷはいいが,小心者。久留米は,どんなときにも くじけず,明るく生きていく反面,お調子者とも。博多を中心とする筑後は都会的で少々底意地が悪く, 見栄っ張りでケチ。炭鉱地帯だった筑豊はおおらかな気質と,細分化されます。


◆佐賀県の県民性
鍋島氏は徳川250年の歴史を通じて転封,改易もなく,一貫して肥前の領主でした。地方に興った武将 で,徳川初期から幕末まで同じ国を支配し得たものは九州では鹿児島の島津氏と佐賀の鍋島氏のみです。 保守的ともいわれる佐賀人の気質は,この長い鍋島藩政による影響は多です。 「佐賀人が通ったあとには草も生えない」とは,貧乏性でムダ遣いを嫌う佐賀県人を揶揄した言葉です。 徳川の参勤交代時代のこととして,信州路の宿場に,次のような戯れ歌が残っています。「人の悪いのは 鍋島,薩摩 日暮れ六ツ泊りの七ツ立ち」,これは午後6時に泊まり,翌朝午前4時の早出発,鍋島藩の ミミッチさを歌ったものです。(出典:長野県観光連盟編 信州歴史の旅 令文社刊) なお,佐賀は「武士道とは死ぬことと見つけたり」と精神論を説いた「葉隠(はがくれ)」の本場でも あります。「佐賀には何もなか(ない)」と自嘲するのが佐賀県人気質。これは,頑固一徹,几帳面で融通 の利かなさを物語ります。女性は,「佐賀美人」の言葉通り,魅力的な人が多い。おとなしそうに見えても, しっかりもので辛抱強いといいます。 地域的には,北部(唐津,伊万里など)や東部の鳥栖などは明るく,物わかりのよい人が多い。口下手 だから愛情表現は苦手だが,意外と情熱的。


◆長崎県の県民性
長崎の県民性は,解放的で楽天的だが粘り強さにかけるという。また,男尊女卑の風潮が強い九州に あって男女平等意識は高い。福岡同様,古来から海外との交流が盛んで,鎖国時代は日本唯一の海外との 窓口でありました。こうした歴史風土から,ヨーロッパや中国などの影響を受け,独特の文化や歴史を形 成してきました。 2003(平成15)年県政世論調査(長崎県実施)によると,県内定住意向が75.0%(2000年調査81.8%) とあるように,県民の定住指向の強さは定評あるところです。


◆熊本県の県民性
土佐の「いごっそう」とならび,「もっこす」は,男性気質を示す言葉です。「肥後モッコス」は,心に 秘めて,外には出さない熊本男子の男気を表す代名詞。反面,熊本男児は偏屈で頑固,融通が利かない強 情者ともいわれています。なお,熊本の女性は,忍耐強いしっかり者が多いということです。


◆大分県の県民性
大分の県民気質は,「実直ながら概して無愛想。淡白で何事もうけ入れる柔軟性をもつ」ことです。こ れは,大分は,瀬戸内海に面し,大阪商人との取引があったことや,16世紀,キリシタン大名大友宗麟 (1530?87年)の時代,南蛮貿易でポルトガルとの交易拠点であったことが多分に影響しているようです。 なお,大分県は秀吉によって所領が細分化されて以後,明治まで小藩分立の時代が永く続いたという歴 史的背景から,郷土意識は薄く,個人主義で協調性に乏しく,「排他的,利己的,協調性を欠く」という 気質が今に残ります。こうした県人気質を評した言葉「赤猫根性」は,こうした歴史的背景が大きく影響 しています。 なお,「実直ながら,概して無愛想」あるいは「短気で早口,ケンカ早い」ともいわれる由縁は,九州 他県の言葉が,比較的ゆっくりして鷹揚なところがあるのに対し,大分の方言にはこれがなく,標準語に 近いという要因によるところが大きいようです。


◆宮崎県の県民性
県民性のおおらかさ,優しさには定評があるところです。宮崎県は,天照大神(アマテラスオオミカミ) と素戔男命(スサノオノミコト)の天孫降臨伝説に代表される歴史と伝統文化を有します。また,宮崎は 豊臣秀吉の時代に所領が決まって以来,大きな戦乱も対立もなく,比較的平穏な時代を長く過ごしてきま した。こうした歴史風土を反映して,「一生で一度しか嘘をつけないおおらかで正直な農業型」ともたと えられるよう,おっとりした性格,温和な性格の人が多いと,評価されるようになったのでありましょう。 また,宗教心があついのも宮崎県民の特徴の一つです。 反面,お人好しとの評も聞かれます。このような県民性は,宮崎県の土地は豊かで気候は温暖という恵 まれた風土,土地や物価が安く,暮らしやすいという,経済環境も多分に影響していると思われます。


◆鹿児島県の県民性
鹿児島県は,日本の南に位置するという地理的条件から,古くから中国や韓国,東南アジアをはじめ世 界の国・地域の文化と接しながら,独自の歴史や文化を作り上げてきました。また,鎌倉時代から江戸時 代まで一貫して島津家の支配下にあったことや,長州と連合して明治維新につくしたという歴史的背景が あって国家・郷土意識は強く,“利”より“義”を重んずる「武士の魂」で「才知ある商売」を行うとい う「士魂商才」の思想が根づきました。 薩摩隼人(男)は,利害を省みない潔さと,勇猛果敢さを兼ね備え,質実剛健を旨とします。上下関係 に厳しく,年長者の影響力が強い体育会系気質でもあります。 反面,「ばっけもん」といわれる言葉に象徴されるよう一本気で融通が利かないともいわれます。「焼酎 気質」ともいわれるのは,“薩摩隼人”は,熱しやすく冷めやすいという気性を表す言葉であります。 一方,「薩摩おごじょ」と呼ばれる女性は,控え目で気立てがよく,でしゃばる事が少なく気持ちが優 しい女性が多いとされます。これはまた,男性をうまく引き立てる能力に長けるという表れでともいえま しょう。 なお,守旧,保守的で排他的傾向の強い土地柄は愛知県になぞられて『鹿児島モンロー主義』ともいわ れています。


◆沖縄県の県民性
約450年続いた王国の歴史は幕を閉じましたが,誇り高き琉球文化は,今に継承されています。琉球王 国はその恵まれた地理上の位置を生かし,中国との朝貢関係,東南アジア各地との交易,江戸幕府との交 流を通じてヤマトの文化を吸収し,工芸,芸能,祭祀及び風俗面で,独自の風土を有する豊かな文化と芸 術を育んできました。 複雑な歴史的経緯から県人意識,郷土意識,同族意識が強く,沖縄の「イチャリバチョーデー(行き会 えば兄弟)」という言葉は,地域の強い連帯意識と,親密な人間関係といった県民性を象徴する言葉でも あります。 また,沖縄の「ウチナー(沖縄)タイム」という言葉は,おおらかな風土を反映しての,せかせかしな い独特の時間感覚を言い表しています。会合などに30分位遅れても,あたりまえ。それを謝るでもなく, また,責めることもないという。


県民性一覧

福岡県
昔から大陸との交流が盛んな土地柄もあって,気質は開放的である。新しいモノ好きで楽天的,かつ人間的な 魅力を持つ。ただし金遣いが荒く,ギャンブル好きが多い土地柄との声も聞かれる。


佐賀県
「武士道とは死ぬことと見つけたり」と説いた「葉隠(はがくれ)」の精神は今に生きる。まじめで頑固一徹, 几帳面の裏返しは融通が利かないともいえる。


長崎県
海外諸国の影響を受け,独特の文化や歴史を形成。なお,長崎県の犯罪発生率が全国で最も低く,検挙率も 非常に高い。NHK の全国県民意識調査によると倫理観に関する数値は,全国平均よりも高いことなどから, 県民の倫理観が強いことがうかがわれる。


熊本県
「肥後モッコス」は,心に秘めて外には出さない熊本男子の男気を表す代名詞。反面,熊本男児は偏屈で頑固, 融通が利かない強情者とも言われる。対して,熊本の女性は,忍耐強いしっかりし者が多いという。 大分県 「赤猫根性」とは,「ずるがしこくて計算高く,偏狭」,「利己的で協調性がない」という自虐的表現。好意的に 解釈するならば,大分県人は決して大勢順応型でなく,自己主張が強いという傾向の逆説的表現とも受け取れ る。


宮崎県
土地は豊かで気候は温暖という,恵まれた風土からか,おっとりした性格,温和な人が多いという。人とのつ きあいは親密で,信頼感が強いのが宮崎県民の特徴である。


鹿児島県
国家・郷土意識は強く,“利”より“義”を重んずる「武士の魂」で「才知ある商売」を行うという「士魂商才」 の思想が根づく。薩摩隼人(男)は,利害を省みない潔さと,勇猛果敢さを兼ね備え,質実剛健を旨とする。 上下関係に厳しく,年長者の影響力が強い体育会系気質でもある。 反面,守旧,保守的で排他的傾向の強い土地柄。上下関係に厳しく,年長者の影響力が強い体育会系気質でも ある。


沖縄県
イチャリバチョーデー(行き会えば兄弟)。明るく大らかな風土に育まれ,地域の連帯意識が強く,人間関係 が極めて親密で,県人意識,郷土意識は強い。


↑ページの先頭へ