ホーム > 出会い系の基本 > 出会い系で電話認証が必要な理由

出会い系サイトの電話認証の目的は二つあります。
ひとつは、二重登録を防ぐ為。もうひとつは、業者の登録を牽制する為です。


電話認証で二重登録の防止


女性利用者が退会をせずに1人で何度も登録されるとサイト運営側に迷惑がかかります。(男性でも同じことです)。

極端な話になりますが、複数の女性にメールを送信したつもりが、実は全員同じ女性だったという場合も無きにしも非ずです。

これが発覚した場合、その出会い系はアッという間に信頼を失い、利用者が激減、サイト閉鎖に追い込まれるでしょう。これを防止するために、電話認証を行い、二重登録を防止しているのです。

1人が複数アカウントを取得できないように、電話認証をすることで、1人で1つのアカウントの公平性というのは、出会い系では一般的になっています。


電話認証で業者を牽制


優良な出会いの場を提供している出会い系サイトにとって、出会いの場を乱す業者(別の悪質出会い系に誘導する者)は非常に迷惑なものです。

電話認証を実施しているお陰で業者の登録を最小限に抑える事が出来ているようですが、業者は電話番号を変更してまで登録してくるようです。もっとも、直ぐに退会処分になることが多いようですが。

仮に、出会い系サイトが電話認証を行わない場合、誰でも複数のアカウントが取得できるようになり、サイト内の秩序が一気に乱れてしまいます。

極端な意見になりますが、出会い目的ではない女性の冷やかし的な登録や、男性のネカマ登録だらけということも考えられます。こうなると、その出会い系は誰も利用することがなくなり、自然と消えてなくなるでしょう。

ですから、秩序を守るためにも、あなた自身を悪質な業者から守るためにも電話認証は必要な事なのです。


電話認証の手順


出会い系の電話認証はいたってシンプルです。
ここでは、一般的な電話認証の方法を解説します。

いわゆる優良と呼ばれる出会い系サイトの多くは、登録をする際に、携帯電話が必要となります。そして、電話番号の記入項目とと電話認証の項目があり、電話をかける事を要求されます。

そこで手が止まってしまう方もいるかもしれませんが、何も心配されることはありません。電話に出るのはコンピューターで、たった一言「番号が認証されました」と自動音声が流れるだけです。そして、電話は自動で切れます。

出会い系の利用者は、男女問わず誰もが行っているものですから、何も心配することなく手続きを進めましょう。



出会い系の基本メニュー



当サイトイチオシ!!
▼ハッピーメールはコチラから▼
ハッピーメールで出会いを見つけよう
ハッピーメールで素敵な出会いを見つけよう


↑ページの先頭へ