出会いTOP > 出会い系の比較 > タイプで比較 >  ギャルと出会えるサイト

ギャルと出会うならこのサイト!


ギャルが利用しているサイトってどんなのでしょうか。無料サイトがやや多い印象もありますが、やはり老舗の大手サイトが強いようです。

【 このページの見方 】
各画像クリックで公式サイトへ。詳細クリックでサイトの使い方を確認できます。

ハッピーメール

ハッピーメールの詳細
問答無用の大手の出会い系サイト。東京ガールズコレクションのスポンサーとしても知られるハッピーメールはギャルからの支持が抜群です。ギャルと出会うためには必須とも言えます。出会い方は幅広くありますので詳細を確認しましょう。


モバコイ

モバコイ詳細
ギャルに人気の完全無料の出会い系。無料のサイトは同時登録があるところが多いですが、モバコイの場合はありませんから安心して利用OK。カテゴリ別に書き込める掲示板は、同じ地域の方を探せますので身近な同年代のパートナーをゲットできるチャンスです。


PCMAX

PCMAXの詳細
大手の老舗出会い系として有名。若い男女が集まるサイトです。一日のログイン回数が数百万もあり、メールを送れば出会いが見つかると言えるほど簡単に見つかるかもしれません。私も、過去に最もギャルと出会えたのがPCMAXです。


イクヨクルヨ

イクヨクルヨの詳細
ギャル遭遇率が高いです。サイトTOPにも沢山の登録者の画像が掲載れていますが、男女ともに若い世代が多く、写メを見てもやっぱりギャル率が高いです。メル友というよりは確実に遊べる人を募集している割合が高いというのもポイント。


Jメール

Jメールの詳細
トップランクの出会い系と比較をしてしまうとどうしても見劣りする部分は否めませんが、業界の中は悪質なサイトが渦巻いている中で立派に健全な営業を続けています。女性会員増殖中で要チェックです!


ワイワイクラブで出会い

ワイワイシー詳細
IT企業大手のライブドア運営のサイトで、健全な出会いが多いのが特徴。操作性が抜群に良いのも◎!ギャルは少なめですが、即会確立は高めです。フリーメールで登録できますので何かと不安に思う方にはオススメです。


ASOBOで出会い

ASOBO詳細
SNSとしても利用でき、趣味のサークルで仲間を集めることが出来るサイトです。単に出会い系というよりは色々な目的で出会いを実現出来るということもあり、婚活の出会いもあるのがASOBOなのです。


学生の出会いを比較
学生と出会い
学生はフィーリングが勝負です。軽いノリでも気が合えば即会OK!若者が多く集まる無料サイトやポイント制で出会いましょう。10代を落とすコツも見逃さないように。
OLの出会いを比較
OLと出会い
OLは遊びたいし、きちんとしたお付き合いもしたいもの。20〜30代が中心のOLは男性との出会いを大いに期待して合コンや出会いパーティーに積極的です。
ギャルの出会いを比較
ギャルと出会い
ノリを大事にするギャルはとにかく話を振ってあげて聞き役に徹することが大事。外見は派手でも中身はシャイなことも多いのが特徴。
人妻の出会いを比較
人妻と出会い
限られた時間の中で出会いを楽しむ人妻は出会いに対して積極的。即会い、即エッチなんで当たり前。人妻のテクニックは最高です。
熟女の出会いを比較
熟女と出会い
酸いも甘いも知り尽くした熟女はあなたのことを優しく包み込んでくれます。母性あふれる熟女や情熱的な熟女と楽しい時間を過ごしましょう。
癒し系の出会いを比較
癒し系と出会い
日常の疲れを解き放ってくれる癒し系はあなたの心まで癒してくれます。そんな癒し系が集まる出会い系をお使いください。


やっぱり別の選び方にする?

ポイント制のおすすめサイト
完全無料のおすすめサイト
定額制のおすすめサイト

年代で比較
タイプで比較
機能で比較

ギャルと出会うなら


このページは男性目線で、男性の為にアドバイスを記載しています。その為女性の方で少し気を悪くされる方もいらっしゃるかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。

ギャルと出会いませんか

ギャルという言葉に嫌悪感を抱く人、ゾクゾクする人それぞれ違いがあることと思います。また、ギャルといえば、黒くて髪の毛が金髪や銀髪などのイメージもあるかもしれませんが、元々のギャルの意味は若い女子のことを言います。

それが変化したのが1990年代中期から末期にかけてです。女子高生や女子中学生を指してコギャル、あるいはマゴギャルなどという言葉で呼ばれ始めました。そして現在ではどの世代もギャルを使用することが当たり前になってきています。

また、お姉系という言葉がありますが、これはギャルに該当する女性が趣味嗜好を持ったまま大人になった人のことを言うもので、お姉ギャルという言葉もありましたが、ファッションの系統が明確に分類された現在ではギャルとお姉系が完全にファッションも分かれていますので、現在ではお姉ギャルという言葉を使うことはあまりありません。

また、私の知る限りでは高校生以上を指すようなことが多く、ギャルという言葉が生まれた当初はみんながギャルだったと思います。それが次第に変化をしてきて、写真のようなギャルのイメージになったのではないでしょうか。ギャルといえば、いつも仲間と一緒にグループを組んで屯しているというイメージが強いようですが、実際は一人ひとりを見ますと、ピュアで繊細な心を持っていたり、芯の強さがあるという人も少なくありません。ファッションがいわゆるギャルというだけであり、外見だけで判断をしてはいけないのです。

ギャル=悪者みたいな感じが世の中にありますが、いざ付き合ってみればそんな悪いこともありません。あなたに尽くしてくれる素敵な彼女になってくれますよ。但し、マナーが出来ていない人が多いのは悪しからず。あなたが教育をして、マナーあるギャルに育て上げてください。


↑ページの先頭へ