ホーム > ハッピーメールの詳細 > ハッピーメールの攻略メニュー > ハッピーメール日記と掲示板活用法

日記機能を使おう

出会い系サイトでは日記機能が付いているところが増えてきました。
この日記機能を攻略しようというお話です

一昔前まではSNSの機能として認識されていた日記機能でしたが、ハッピーメールを始めとする大手の出会い系サイトが参入してからは続々と増えてきています。

その中でも盛り上がりを見せているのはハッピーメールの日記です。

会員数が多い事もあって日記の更新頻度はかなりのものです。

日記は新着順に掲載されますが、ハッピーメールは沢山の方が書き込みをしているからか分単位で、膨大な投稿を見ることができます。

見る人もかなりいるので、日記を書くと必ずコメントが入ります。登録をしたら、まずは日記を書く癖を付けることが攻略への第一歩と考えましょう。

もちろんつまらない日記を書いていれば、反応も少なくなってしまいますが、考えさせられる問題定義や深い話などには食いつきが良いようです。

自分の日記へのコメントだけでなく、他人の日記の内容も読んでコメントをしてあげることによって、その人が自分の日記にコメントをつけてくれるという好循環が生まれます。

これをすることによってランキングで上位に食い込めたりします。

一度ランキングの上位になる事が出来れば、見られる回数も爆発的に増えるので、ハッピーメールで人気者になる事もできます。
攻略の糸口が見えてきましてか?

また、男性に言えることですがハッピーメールでメールをやり取りする場合は有料なのに対して、日記のコメントのやり取りは無料で出来るのでポイントの節約にも一役買っているともいえます。

無料でやり取りできる分、相手ともじっくりと話が進められるので、自分にピッタリの相手かどうかを見定める時間を割くことをお勧めします。


掲示板機能を使おう


ハッピーメール登録完了後には、何は無くともまずは掲示板を使ってみましょう。

日記とはまた違い出会いの確率がかなり高いコンテンツとなっています。

ジャンルがいくつか別れているので、自分の求めているジャンルから選択して掲示板の書き込みをしましょう。

タイトルと本文にはそれぞれ文字数の制限があり、掲示板の返事でメールを何通受信するかなども選べます。
男性は1日1ジャンル1回無料なので、それを上手く使うのであれば1ジャンルごとに上手く内容を変えながら投稿すればたくさんの書き込みを無料でする事が出来ます。

だからといって、ジャンルに関係のない投稿をしたり、元の投稿をコピーして他のジャンルに掲載してしまうとハッピーメールから削除されてしまいます。

掲示板を書くときのコツは、ジャンルにあった内容にする事が1つとタイトルをしっかりと書くという事です。

タイトルはいわば釣りのようなものでも構わないので、とにかく相手に見てもらうという事が肝心です。「はじめまして」「こんにちは」といったありがちなないようでは、相手の方を引き付ける事もできませんし、本文にとっても良い事を書いていたとしても、それを見てもらう事すら出来ません。

掲示板は、タイトルを目に付きやすいものにするというのが、攻略の1つです。

もし、掲示板へ書き込みをしても返事が来なかった場合は、何回か繰り返し投稿してみるのもOKですが女性は受け身の方が多いので男性は、女性の掲示板を見て返事を出すというのも1つの方法です。

多くの女性は、掲示板を書いて男性のメールを待つというのが特徴なので、これも攻略の1つとして覚えておきましょう。


当サイトイチオシ!!
▼ハッピーメールはコチラから▼
ハッピーメールで出会いを見つけよう
ハッピーメールで素敵な出会いを見つけよう


↑ページの先頭へ


ハッピーメール攻略メニュー